2011年09月26日

ヒューマンライブのイベント

こんにちは!

昨日(9/25)は温CO知新のみんなでヒューマンライブさんのイベントの当日スタッフに行ってきました!

僕たちはビラ配りに貢献し、
最後の「おかん」というアーティストの方のライブだけ聞くことができました!
とても思いがこもった歌を歌ってらっしゃったのでとても感動しました(^^)

ずっとビラを配りながら思ったことはすごい良いイベントだ!ということです!!
「生命」について考える大切さを感じました!

来年もするらしいので、また当日スタッフをやりたいと思います!

温CO知新も繋げていく事を大切にしていかなければいけませんね!!
今回でモチベーションがあがった人もいると思います!
頑張っていきましょう!(^^)/


山本洋輔
posted by きょうおんP at 09:44| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

国際平和映画祭in京都に向けて


国際平和映画祭詳細です*
U.png
(この画像はtwitterの背景に現在しているものです)

今回、温CO知新は学生団体による
ピースアクションとして参加させて頂きます。


当日は特攻隊の映像流したり、手紙の朗読をする他、
メンバーによる対談が予定されております。




また、良い機会なので、みんなの思いの共有や
何故このような活動をしてるのか等の根幹部分を
詰める作業を今日の会議で行いました。

それを元にトークで伝えたいことを考えていきました。




11日が、楽しみです。




安齋香帆
posted by きょうおんP at 05:45| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月8日 舞台会議

こんにちは。メンバーの小野木です。

きょうのひかりを終えて、
現在僕たちは新しい活動の企画中です。
そのことを8日に話し合いました。

サポートの社会人の方々に迷惑をかけ続け、
なかなか学生が独り立ちできていない現状から、
今回は親離れ的な意味を込めての活動になります。



演劇「勝者はどこへ行った」


戦時の特攻隊員とその周りのエピソードを通して、
「愛する」とは何かを考えてもらう。
また、特攻隊員が自らの命と引き換えにが挙げた戦果とは、
多くの米兵の「死」であったという現実から、
「勝者」などいない戦争の現実を若者の心に残す。


こうした趣旨で、演劇とドキュメンタリーを融合させた
舞台を企画中です。


公演の目標は11月ということで、
何から何まで猛スピードでやる必要があります。
脚本、演出、演技、広報・・・
すべてメンバーの手による完全なハンドメイドです。


どれくらいの規模でできるか、見通しは甘くありませんが、
いいモノを創りあげようというモチベーションをもって、
精一杯取り組んでいきます。


小野木翔
posted by きょうおんP at 00:51| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。